忍者ブログ
ホームクリエたくみは東広島の住宅リフォームエクステリア専門店です
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

また長い間空けていましたが続きをお伝えしま~す

今回はアプローチを

玄関へと続く道 来客を一番 

最初に迎え入れてくれる場所です。

心が暖まるような空間になればと

暖かさのある木で作りました



玄関ポーチまでをスロープにしています 

雨が降っても滑らないように溝付きの板を貼って



裏側へ続く道には勝手扉を

なるべくすっきりシンプルにする為

フェンスが続いているような雰囲気に



施工前↓


完成↓



暖かくなって行くにつれ  植物が広がっていけば

素敵なアプローチへと変わって行くでしょう



 

PR

玄関前に必要な物って何がありますか?

「インターホンにポスト・表札」 この3点セット

プラス 玄関灯であったり門灯であったり

そこで今日は門柱編です

今回 インターホンはお家の外壁に

それ以外のポスト 表札 の為の門柱を作る事に



使用した板はフェンス材と同じものを使用したのですが

変わった色や模様の物を先にピックアップして作りました

結構 色とび があって 好きなんですが 

意見が分かれる所でもありますね~

お客様からの要望で玄関先にナンテンを!!

洋風にも合うように

袖にヒイラギナンテン(マホニア コンフューサ)を植え

難を転ずる 昔からのげんかつぎですね

門柱の裏側は



エアコンの室外機を置く場所はベンチになってます

ポストの裏側には植栽スペースも設けて



それか棚にして 何かを飾るのもいいかな~と



これは流木にエアープランツをくっつけた物です



一枚の板を外せば植栽スペースに変身みたいな...

ちなみにこの流木 ある物に変身する予定です

それはまた次々回お送りしま~す


今回はウッドデッキです

玄関側の反対(南東側)の敷地いっぱいに

デッキが欲しいとの要望で作る事に

施工前


下には幹線道路があり 

高さも結構あってチョット危険な感じが

施工中


今回デッキで一番お客さんと綿密に打ち合わせた事は

フェンスの高さと板と板の隙間です。

フェンスの高さは室内から何度も確認して

女性の目線の高さ(1m50cm)にしました。



板の隙間はある程度外部から見えない隙間 15mmで



室外機カバーも作ったのですが 本来 室外機カバーは

前面も隠すのですが 今回は通路が狭くなる事と

無くてもが違和感が無いと思い 無くしました 

以外にすっきり見えませんか?♪♪



デッキ材は1種類の樹種を使っているのですが

結構 色とびがあり これが好きなんですよね~

これが嫌だと言われる方もたまにおられますが...

ま~好き好きなので

自分で上手く撮れたと思うデッキのベストショット
          


ベビーティアーズとデッキと壁の

コントラストが好きです♪

もっと上手く撮れるよう頑張ります


またまた長い間更新できずじまいで...

前回のパースの続きで~す

まずは施工前写真から



駐車スペースはコンクリート掃け引き仕上げに



この頃は毎日 お昼過ぎから雪は降るし風は強いしで

最近では一番 辛かったですね。



角っこだけR面にして優しい感じに♪



まだ乾きにムラがありますが...

春先 芝の新芽が出てきたら素敵に変身するでしょう♪


また 長い間 更新できずじまいで...

久々に現場から お伝えします!

今回 白壁の素敵なお家の外構工事です

どんなエクステリアができるのか?

未来予想図 イメージパースを描きました

こんな感じで↓


この絵のような外観が出来上がるのか

楽しみです!!

カレンダー :
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア :
最新CM :
[03/08 カエル→かかし様]
[03/06 かかし]
[04/24 カエル→岸様]
[04/18 岸麻依子]
[02/10 カエル→岸 様]
プロフィール :
HN:
homecrea
性別:
男性
自己紹介:
ホームクリエたくみは
東広島の住宅リフォーム
エクステリア専門店です。
バーコード :
ブログ内検索 :
カウンター :
アクセス解析 :
忍者ブログ [PR]
"homecrea" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.