忍者ブログ
ホームクリエたくみは東広島の住宅リフォームエクステリア専門店です
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は完成したデッキの写真

は載せてたのですが

お客様がセルフビルドされて作ってた

デッキの写真を載せれませんでした、

と言うよりは解体前の写真を

撮り忘れてた...

それで解体した廃材をまだ

処分していなかったので

写真を撮ってきたので説明します

これが下地材です

この上にデッキ材を固定してた訳です

そしてコレ↓がデッキ材の裏側です

デッキ材と下地材の接していた所から腐っていきます

接してる所から腐っていき 

次第に横に広がっていきます

これも見逃せない所なんですが

デッキ材の側面もやはりやられています

それには訳があって、

デッキ材とデッキ材の

隙間が狭すぎるからだと考えられます↓

狭すぎると埃や枯葉等が詰まっていき

それが水分を保ってしまい腐っていきます。

デッキ材の厚みにもよりますが最低でも5mm

以上は空けたいですね

上の写真で解るようにデッキの表面は

定期的に塗り替えをされていたので

腐っていません。

最近では環境に優しい

防腐・防蟻加圧注入材等もありますし

塗装しなくても腐りにくい材料もあるので

それらを使用するのがいいでしょうね。

PR

今日は昨年末に造った

デッキを紹介します。

もともとウッドデッキがあったのですが

根太(下地)がボロボロに腐ってました。

定期的に塗り替えをされてはいたので

デッキ材自体はあまり腐ってませんが

塗り替えにも限度があり 

見える所しか塗り替えないのが

現実だと思います。

一度解体してまで裏側を塗ろうって人は

いませんよね。

雨が降って一番乾きにくい所

から腐っていきます、

それはデッキ材と下地材の

接っしている箇所等

木と木がくっついている場所です。

木のコグチも水を吸うので

腐り易いですね

もし金銭的にきつくても

下地材は腐りにくい材を使って

欲しいですね。

最悪デッキ材が腐っても

下地がしっかりしていれば

素人さんでも張替えは簡単

にできますし、

話がそれましたが、今回できたのはこんな感じです

約3㎡のミニミニデッキです 

施工前↓

長々と書きましたけど デッキについて

たくさん書きたい思いがあるので

少しづつ書いていきます。 

 

 

カレンダー :
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア :
最新CM :
[03/08 カエル→かかし様]
[03/06 かかし]
[04/24 カエル→岸様]
[04/18 岸麻依子]
[02/10 カエル→岸 様]
プロフィール :
HN:
homecrea
性別:
男性
自己紹介:
ホームクリエたくみは
東広島の住宅リフォーム
エクステリア専門店です。
バーコード :
ブログ内検索 :
カウンター :
アクセス解析 :
忍者ブログ [PR]
"homecrea" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.